この記事では

 

テックマニアの支払いサイトがどれくらいか知りたい
テックマニアの締め日や支払い日はいつなのか理解したい
支払いサイトが短いフリーランスエージェントには何があるの?

 

といったことをお伝えしている内容となっています。

 

テックマニア

 

時間がない方に先に結論を紹介しておきます。

 

テックマニアの支払いサイトは15日です。

 

締め日は月末締めで、支払い日が翌月15日となります。

 

記事の後半に、支払いサイトが短いおすすめのフリーランスエージェントサービスを紹介しています。

 

 

 

テックマニア

 

テックマニアは、フリーランスエンジニアに向けた案件紹介のエージェントサービスです。

 

テックマニア

 

そんなテックマニアの支払いサイトはどれくらいなのでしょうか?

 

支払いサイトとは、締め日から報酬が入金される支払い日までの期間のことを指しています。

 

フリーランスエージェントから報酬が支払われるまでの期間ことですね。

 

支払サイトは、各フリーランスエージェントによって違っています。

 

だから、支払いサイトを把握していないと、「先月の報酬が支払われない!今お金が必要なのに足りない!」などということになりかねません。

 

しっかりと支払いサイトを把握してからサービスを利用するか検討したいものです。

 

そこで、支払いサイトはどれくらいなのかチェックしてまとめてみました。

 

テックマニアの支払いサイトはどれくらい?

 

結論

テックマニアの支払いサイトは15日です。

 

締め日は月末締めで、支払い日が翌月15日となります。

 

各フリーランスエージェントの支払いサイトの平均は、約40日〜45日程度だといわれています。

 

月末締め翌月払い、または翌々月払いで支払われるパターンが多いです。

 

また支払いサイトの表現を、

 

  • 月末締め翌月払いを「30日サイト」
  • 翌々月払いを「60日サイト」

 

としているところも多いです。

 

支払サイト30日の場合なら、月末締めでその後30日後に報酬が支払われるといった感じですね。

 

テックマニア

 

テックマニアの支払いサイトは15日で月末締めとなっているので、翌月15日に支払われることになります。

 

具体的な例を出すとすると、

 

4月1日から稼働して働き始めて

 

4月末日で締めて

 

5月15日に支払われる

 

といったイメージです。

 

つまり、働き始めてからは約60日後に報酬が振り込まれるということです。

 

支払いサイト15日は、働き出した時から15日後に報酬が支払われるという意味ではないので注意が必要です。

 

だから、

 

「月初めに働きだしたから、15日後に収入が得られるだろう」

 

という認識は間違いになります。

 

支払いサイトは、締め日からの支払いまでの期間を示しているんですね。

 

テックマニア

テックマニアの支払いサイトをまとめると

 

支払いサイトは15日

 

締め日は月末締めで、支払い日が翌月15日

 

となります。

 

テックマニアを利用する時の一つの参考にしてみてください。

 

支払いサイトが短いおすすめエージェントサービス3選

 

評価が高くて,、支払いサイトが短いフリーランスエージェントををいくつか紹介しておきます。

 

支払いサイトは短いほど、フリーランスエンジニアにとっては報酬がすぐに受け取ることができるというメリットがあります。

 

また、それだけ早く報酬が受け取れることで、支払い日までの報酬が入らない期間をあまり気にしなくてもよくなるといったところもあります。

 

支払いサイトが長い場合なら、1ヶ月以上報酬が入らないということもありえるので、キャッシュフロー的に安定した生活が難しくなる可能性があるんです。

 

だから、なるべく支払いサイトが短くて評判のいいエージェントサービスを利用するにこしたことはないですよ。

 

レバテックフリーランス

テックマニア

 

レバテックフリーランスの支払いサイトは15日です。

 

締め日と支払日は、月末締めの翌月15日支払いとなっています。

 

業界で最も大きいエージェントサービスの一つで、保有案件が豊富でベンチャー企業から大企業まで案件を幅広く取り扱っています。

 

エンド直請けで非公開案件や高単価な案件も多いので、業界内でも高単価を実現できていて登録者の平均年収は862万となっています。

 

また、専門知識豊富な専任のカウンセラーのマッチング精度が高いため、登録しているフリーランスからの評価も高いです。

 

案件参画中や参画後にも定期的にコンタクトしてヒアリングした上で最適なサポートをしてくれます。

 

そしてブランク期間がでないように契約期間満了前月の中旬に、現場継続か終了かの意思確認もしてくれます。

 

終了したい場合は、すぐ次の案件の提案をしてくれるので、仕事が途切れる心配をしなくても済むところもありがたいです。

 

業界大手で高単価の案件も多く、支払いサイトも15日と短いので、登録しておいて損はないフリーランスエージェントです。

 

\レバテックフリーランスを公式サイトで見る/

テックマニア

 

BIGDATA NAVI(ビッグデータナビ)

テックマニア

 

BIGDATA NAVI(ビッグデータナビ)の支払いサイトは10日です。

 

締め日と支払日は、月末締めの月10日支払いとなっています。

 

業界最速クラスといっていい、支払いサイト10日を実現しています。

 

サービスの特徴としては、機械学習エンジニア、AIエンジニア(人工知能)、データサイエンティスト、データアナリストなどの求人・案件を中心に取り扱っています。
案件は高単価なものが多く、契約継続率も90%の実績があるため安定性が高いところが特徴です。

 

システムエンジニアやプログラマーとしての就業経験があれば、AIの開発未経験の方でもスキルアップにつながる案件の紹介も可能です。

 

また、AI開発に携わりたいITエンジニアやフリーランス志望の方への独立のサポートなども行っています。

 

取り扱っている案件には様々な働き方があり、 「週1日稼働の開発アドバイザリー」「週3日の常駐+一部リモート」「週5日の完全常駐」など、柔軟な働き方を目指すこともできます。

 

AI・データ分析エンジニアや、他分野からAIエンジニアへ転身したい方にとってはおすすめのエージェントサービスです。

 

\BIGDATA NAVIを公式サイトで見る/

テックマニア

 

FREE-DA(フリーダ)

テックマニア

 

FREE-DA(フリーダ)の支払いサイトは15日です。

 

締め日と支払日は、月末締めの月15日支払いとなっています。

 

※「FREE-DA即払い」制度あり
請求書額面から手数料(3%〜)を差し引いて即支払いする制度で、あなたの請求書(専門用語で売掛債権)を買い取って、その代金を最短即日で、あなたの銀行口座へ振り込む仕組みです。

 

FREE-DA(フリーダ)は、フリーランスITエンジニア・クリエイター向けのエージェントサービスです。

 

取り扱っている案件の種類は、 ゲーム・Webサービス・金融系などのフリーランス案件が中心です。

 

パラレルワーク(複業)や副業向けの案件も多く、会社に所属しながら働きたいという人も利用できるサービスです。

 

FREE-DA(フリーダ)のおすすめする特徴の一つは、充実した福利厚生があげられます。

 

  • 技術教育(書籍・学習サービスなどを無料提供)
  • 開発ツール提供(会計クラウド無料提供)
  • 健康管理(医療相談サービス)
  • ファイナンスプランニング支援

 

などの、エンジニアの生活や健康まで全面的にサポートする体制が整っています。

 

通常の支払いサイトは15日ですが、「FREE-DA即払い」制度も用意されているので、すぐに報酬を受け取りたい方にも対応しています。

 

\FREE-DA(フリーダ)を公式サイトで見る/

テックマニア

 

 

テックマニア

 

 

支払いサイトが短いおすすめのフリーランス案件紹介サービスを紹介しました。 

 

案件を紹介してくれるエージェントサービスは、複数登録しておくと便利です。

 

複数のサービスを利用して比較してみることで、あなたが希望する条件の案件が見つかる可能性が高まりますよ。


 

また、紹介しているどのサービスも登録は無料なので、とりあえず登録してみてください。